「今日は気分が乗らないな」←勘違いしてる可能性

⏱この記事は3分で読めます

こんにちは、高橋です。

「今日はやる気がないというのは、
 勘違いなことが多い」

という話をしていきます。

今日の話はモチベーション管理を、
していく上で非常に大事な話をしていきます。

 

今回の内容を理解できれば、
モチベーションに悩むことも、
格段に減っていきますし、

それに伴い行動力も、
ガンガン上がっていきます。

ネットビジネスで、
毎日必死に作業をしていくには、
必須の内容です。

是非コレを読んで、
モチベーションを爆上げして、
いって下さい。

 

やったら意外とやる気が出てくることも多い

僕はネットビジネスを、
やってる時も、

「今日なんかやる気でないなあ」
と思うことは何度もあります。

特に、支度をして、
カフェに行って、

「さあ!やるか!」
と思った時に限って、

「なんか、だるい・・・・・・」

と、モチベが彼方へ、
消え去ります。

それでなかなか取りかかれずに、
スマホをいじくりまくったり、

ボケーっとしてしまうことが、
本当に多々あるんですね。

 

でも、そんなことをしてても、
カフェに来た意味がないので、

「しょーがねえ、やるかあ・・」
という感じで重い腰を上げて、
作業に取り組むことがよくあります。

ですが、いざやってみると・・・・・

気づいたら1時間とか、
2時間もの長い時間を、
ずっと作業していたとか、

本当によくあります。

「あれ・・気づいたら1時間経ってた・・」
とかですね。

で、そうやって作業していると、
あることに気づくんです。

「今日やる気でないとか思ってたけど、
 そんなことなかった・・・・」

そう。

やる気が出ないと嘆いてたのにも、
関わらず、その1時間後には、
楽しく作業に取り組んでるんですね。

実際にこんな経験ないですかね。

大学受験とか学校の勉強で、
「今日はやる気でねえなあ・・」
と最初は思っていた。

でも、いざ勉強を始めたら、
意外とスルスル勉強出来た。

みたいな。

実際に僕はコレが本当に、
何回もありました。

例えば、高校の授業とか、
朝の9時から夕方の3時まで、
みっちりあったんです。

で、朝の9時とかになると、

「あー15時までとか長すぎ。
 やる気でねえ、帰りたい!!!!」

と、やる気はゼロ。

ですが、授業を続けていくうちに、
なんだかんだで勉強に集中してるし、

休み時間に友達と話したり、
色々楽しく勉強出来てる。

そして、あっという間に15時になり、
学校は終わり。

気づいたら、
「朝に帰りたい!!」
と思っていたことすら、
忘れてしまっていた。

みたいな・・・・

 

感情はコロコロ変わる

で、このことから僕が思ったのは、

「感情はコロコロ変わる」
ということです。

感情は常に変わります。

で、この感情のエネルギーというのは、
本当にでかいもので、

気づいたら感情の赴くままに、
流されてしまった・・・

ということすらよくあります。

で、この感情というものは、
常にコントロールした方が良い、
ということが今まで散々言われて来ました。

実際、怒りや悲しみという感情を、
コントロールする方法という本は、
書店に腐るほど並んでいます。

ですが・・・・・・

 

感情はコントロールするべきではない

ですが、僕はこの感情というのは、
コントロールするべきではない、
と思っています。

で、コレはアドラー心理学の、
考えと同じです。

嫌われる勇気になりましたが、
アドラー心理学では、

感情をコントロールすることを、
”否定”しています。

アドラーによれば感情というのは、
性格による”排泄物”としています。

その排泄物をコントロールしても、
何も変わらないから意味ないって、

それよりもなんで、その感情を、
抱いたのかを考えようぜ、

っていうのがアドラーの、
言いたいことです。

で、僕はこの考えに全面的に、
賛成しています。

自分が感じてる感情は気のせいなことが多い

 

で、これらの話を思うのは、
自分が感じてる感情って、
気のせいなことが多いです。

今回の例で言えば、

勉強する前は「今日はやる気でねえ」
とか思ってたのにいざ始めたら、

「今日めっちゃあやる気あるじゃん」
って思ってしまってることが該当します。

 

で、本当に感情というのは、
流動的でさっき思ってたことが、

30分後には全く考えなくなったとか、
そういうことが平気で起こりまくります。

特に人間は様々な感情や思考を、
同時に複数感じています。

例えば喜び100%という状態は、
ほとんどなくて、

喜び60%、不安20%、恐怖10%、
悲しみ10%とかですね。

こんな風にいろんな感情を、
僕たちは常に抱いています。

思考や感情は0か100という、
単純なものではなく、
本当に流動的です。

で、僕が思うに、
この習性を利用してこうぜ
と考えています。

感情って本当に移ろいやすくて、
さっきと思ってたり考えてることが、
コロコロ変わってしまう。

でも、もしそうなのであれば、
それを利用して、

やる気が出なくても、
行動しちゃおうよ、
作業しちゃおうよ、
ってことです。

だから、今日もさっきまで、
全然やる気が出なかったんですけど、
いざ動画を撮ってみたら、
やる気がむちゃくちゃ出て来ました。

まじで謎です笑

さっきまでやる気が出ないと、
言っていたのは一体なんだったんだろう、
みたいにずっと思ってます。

ということで、
感情って勘違いの可能性が、
高いよってことで、
今日はお話ししてきました。

それではまた。

最後に


僕は現在パソコンに1秒も触らず、
毎月10万円の収益が出ています。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもないです。

もともと家庭環境は最悪だったし、
コンビニのバイトですらまともに仕事ができませんでした。


そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しの間、真剣に取り組んだだけで
あっさりと人生が逆転できました。


そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。


その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程はメルマガからどうぞ。

高橋のメルマガはこちらから


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください