面白い文章が書ければライバルとかガン無視できる

⏱この記事は3分で読めます

こんにちは、高橋です。

本日ですね、
こんなメールが届いたんですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私、○○と申します。

実はこの度ブログを拝見させて頂きました。

是非ともこちらの商品をアフィリエイト、
していただければなと思って、
メール差し上げました。

その商品はこちらです。

で、アフィリエイト報酬は、
特別価格として50%です。

(他のアフィリエイター様は、
 3割ほどでございます。)

アフィリエイトして頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

僕はこのビジネス系以外にも、
いくつかサイトを持っていて、

このメールが来たのは、
恋愛系のサイトですね。

そちらのサイト宛に、
メールが来ていたんです。

で、その商品というのが、

「下戸の人でもお酒に酔わない」
というものでした。

「いや俺のサイト。恋愛系なんだけど・・・
 まあ別に売れなくはないんだけどさ。。」

「なんで俺のサイトに酒の商材を、
 連絡してきた?
 他にもっとあるやろ笑」

と思ったので色々メールで、
やり取りをしていました。

 

すると・・・・

「とても文章が面白かったし、
 ファンもついてそうだなと思いまして。。」
という返事が返ってきました。

ふむふむ。
なるほど・・・

いやーでも文章が面白いと言われるのは、
本当に嬉しいですね。

セールストークとわかっていても、
嬉しいっす。

で、まあその商品を売るかどうかは、
ちょっと考え中なんですけど、
今回学んだことがあります。

それは・・・・

「文章が面白ければライバルとか関係なし」

ってことです。

恋愛系のアフィリエイトって、

ライバルが多いだとか、
飽和してるだとか、
今から参入しても遅いとか、

そういうことをネットでは、
ちらほら聞きます。

 

で、恋愛系のサイトアフィリエイトは、
競争が厳しいらしいです。

でも、僕は競争が厳しいとかは、
一度も思ったことはありません。

「恋愛系のサイトアフィリエイトは、
 何年も運営しているライバルが強すぎる」
とか言ってる人もいます。

 

でも、僕その恋愛系のサイトって、
3ヶ月くらいしか、
作り込んでないんですよね。

でも、実際に読者からメールもらったり、
さっきみたいに販売のお願いが来たり、
するわけですよ。

「ライバルが強い???
 競争が厳しい????
 もう飽和してる???」

「ん???ん??ん???」
となってしまいます。

 

サイトを運営するには実績が必要だ?

うーん。別に俺そんなに、
モテまくってるわけではないけど、
読者からも販売者からもメールくるんだけど。。

 

「ネットビジネスは飽和しました!
 今からの参入は無理です。」

正直もうこんな言葉聞き飽きました。
でもぶっちゃけ関係ないんです。

じゃー僕が何をしたのかというと、

”面白い文章を書いた”

ということだけです。

ちなみにその恋愛のサイトでは、
恋愛テクニックとかそういう話は、
ほとんどしていません。

ただ、自分の恋愛の物語を、
たくさん書いていたり、

読者がスラスラ読めるような、
面白い文章を書くようにしています。

記事も200記事、300記事とか、
アホみたいに投稿してません。

しっかり、ファンがつくような文章を、
記事としてコツコツ書いてきました。

「面白い経験がないと面白い記事は書けない」
というのは大間違いです。

面白くない出来事でも、
それをいかに面白く書けるかが、
勝負なのです。

で、僕がいつも口を酸っぱくして、
言っていますが、

ネットビジネスで絶対に必要なのが、
「面白い文章を書くスキル」です。

で、誤解しないように言っておくと、
これは世間一般で言われる、
物を売るためのコピーライティングとは、
少し区別するべきで、

面白い記事を書くためのライティングを、
学ぶ必要があります。

ぶっちゃけ面白い記事を書ければ、
ライバルとか関係ありません。

もちろん、SEOとかはありますけど、

「ファンになってもらえるか?」

という観点から見たら、
ノープロブレムです。

 

実際に僕は世間の恋愛サイトを、
運営している人のような
輝かしい実績はありませんでしたし、
(100人斬りしたとか、美女を口説きまくってるとか)

長年サイトを運営していたわけでも、
全くありませんでした。

それでも、こうしてうまくいってるのは、
文章力を生かしているからなんですよね。

ということで、
面白い文章の重要性に、
気付けてもらえればなと思いました。

ということで、
今日はこの辺で。

それではまた。

 

 

 

 

最後に


僕は現在パソコンに1秒も触らず、
毎月10万円の収益が出ています。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもないです。

もともと家庭環境は最悪だったし、
コンビニのバイトですらまともに仕事ができませんでした。


そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しの間、真剣に取り組んだだけで
あっさりと人生が逆転できました。


そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。


その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程はメルマガからどうぞ。

高橋のメルマガはこちらから


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください