ブログのファンを増やすために必要な”面白さ”の重要性

⏱この記事は2分で読めます

こんにちは高橋です。

今日は

「面白いコンテンツを作れば、
 ファンは勝手に増えるよ」

という話をしていきます。

この記事では、
読者をガンガン増やしていける、
内容について書いています。

テクニックとか魔法みたいなものではなく、
本質的なお話です。

ただ、今回の内容を理解できれば、
リストも集まるようになるし、
読者さんからのファンも増えます。

超大事なお話です。

面白ければ人は集まるしファンも増える

「どうしたら濃いファンが集まるのか?」

「何をすれば読者が増えるのか?」

これらに頭を悩ませている、
情報発信者は非常に多いでしょう。

実際、ファンさえできてしまえば、
どんどんものも売れていきますし、

コピーライティングとか使わなくても、
勝手に売れちゃいますからね。

ファンを獲得することこそが、
収益を最大化させる秘訣と言っても、
良いかもしれません。

 

ファンを作るには面白いコンテンツを作る

ただ、この業界をぐるりと見渡してみると、、、

「コピーライティングを使いましょう!」

「コミュニティを作りましょう!」

「ブランディングを作りましょう!」

とか色々騒がれてます。

「一体どれを信じればいいんじゃい」
って感じです。

で、ここからは僕の見解なのですが、
「みんな難しく考えすぎなんじゃないのかなー」
と思います。

僕が思うに、ファンを獲得する一番有効な方法は、

「面白いコンテンツを作る」

ことです。

それ以外ないと思ってます。

面白い文章は勝手に読まれますし、
面白そうな記事があったら勝手に人は読みますし、
面白そうな動画があったら見ちゃいます。

別にこれはネットビジネスの、
世界だけの話ではありません。

例えば遊園地とかって全てが、
「面白さ、楽しさ」で成り立ってます。

 

人間関係もそうですよね。

面白い人がいたら、
仲良くなりたいと思うし、

お笑い芸人の漫才を見るのだって、
彼らが面白いから見るわけです。

で、これはネットビジネスも、
同じなのです。

 

面白ければ勝手にファンがつく

実際、僕はサイトアフィリをしていて、
サイトをいくつか持っています。

その中で、
「面白い記事を書こう!」
と考えて作っているサイトがあります。

ちなみにそのサイトでは、
ページ/セッションが毎日4を超えています。

これはどういうことかというと、
平均してサイトに訪れた人が4ページくらい、
見てるってことです。

まあこれをファンとするかどうかは置いといて、
面白ければ勝手に読まれるんですよ。

別に僕はコピーライティングとか、
ブランディングとか変なテクニックは使ってません。

意識したのは、
「面白いコンテンツを作ろう!」
ということだけです。

 

自分で面白いと思えるコンテンツかどうか?

ライティングとかコピーライティングを学ぶ前に、
超基礎的な話になるのですが、

「面白いコンテンツを作ろう!」
と思って作ってるかどうか?

ということをまず自問自答するべきです。

ここの時点で1ミリでも”NO”という言葉が出たら、
アウトだと思った方がいいです。

作ってる側が面白いと思わないのであれば、
絶対に読者は「面白い!」とすら思いませんし、
ファンにはなりません。

さらに欲を言えば、

「自分で何度も読み返したいと思うどうか」
が大事になってきます。

もっとさらに欲を言えば、
「彼女や家族に見せられるか?」
という視点も大事になります。

ただ、最初の時点でここまで考えると、
完璧主義になってしまって、

動けなくなることは必至なので、
少しずつで大丈夫です。

ただ、情報を発信してファンを増やそうと思うなら、
「面白いコンテンツを作ろう!」という意識を持って、
作業するだけでだいぶ変わってきます。

「どうやって面白いコンテンツを作るのか?」
という知識も大事ですが、

まずこのマインドの部分から、
じっくり抑えていきましょう。

それではまた。

最後に


僕は現在パソコンに1秒も触らず、
毎月10万円の収益が出ています。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもないです。

もともと家庭環境は最悪だったし、
コンビニのバイトですらまともに仕事ができませんでした。


そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しの間、真剣に取り組んだだけで
あっさりと人生が逆転できました。


そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。


その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程はメルマガからどうぞ。

高橋のメルマガはこちらから


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください