【視点の作り方】ブログのネタがないとかありえない

⏱この記事は2分で読めます

こんにちは、高橋です。

情報発信をしたり、ブログを書いていると、
「ネタがなくなってしまう」
ということをよく聞きます。

正直、ネタがないということは、
100%ありえません。

「俺はもう勉強することがない」
と言ってるくらいありえないことです。

で、前置きはこのくらいにしておいて、
具体的なアドバイスをこれからしてこうと思います。

 

自分の”視点”がない

まずブログのネタがなくなる、
一番の理由はこれです。

自分の”視点”がないことが原因です。

ここでいう視点というのは、
物事に対する自分のフィルターを指しています。

わかりやすく言えば、
「物事に対する自分の意見、切り口」、
みたいに思ってもらえればいいです。

このフィルターがあれば、
記事なんてものはいくらでも、
出てきます。

じゃあ、具体的にどうやって、
フィルターを作るのか?

ということをこれから話します。

 

自分のキャラ設定

まず、自分のキャラを決めます。

ここでいうキャラというのは、
ブログでどのようなキャラ設定を、
前面に押し出していくのか?

ということです。

ちなみに僕のキャラは何かというと、
このサイト名の通り、

「元対人恐怖症で底辺だった早稲田生」

です。

自分の過去の対人恐怖症という、
コンプレックスを前面に出しつつも、

早稲田生として知的なオーラを、
出せるように心がけてます(出てるのかな)

あとは細かいキャラ設定もします。

趣味はーとか
性格はーとかですね。

ただ、この情報発信のサイトは、
そのままの僕を出してるので、
普段の素の自分を出してる感じです。

 

過去の再定義

キャラを決めただけでは、
自分独自の視点というものは、
生まれません。

ここで過去の再定義というものを、
行う必要があります。

過去の再定義というと、
難しい言葉に聞こえるかもしれません。

簡単にいうと、
自分の過去の出来事を思い出し、
その出来事に意味を与えていきます。

そして、意味を与えたあと、
その後の自分にどんな影響があったかを、
考えていきます。

「この出来事があったから、
 今こういう自分がいる」

みたいな感じですね。

これをやるとなんでいいのかというと、

「今の自分のキャラは、
 こういう理由で成り立っている」

ということをしっかり作るためです。

自分のサイトのプロフィールページが、
これに当たります。

あそこをしっかり作る分だけ、
自分のキャラができてくんですね。

 

過去の再定義を行なった後から世界を見る

今まで過去の自分を再定義してきました。

そうすると・・・

「過去にこういうことがあってこうだから、
 Aという現象に対してはこう思う」

「昔こんなことがあって、今はこう思ってるから、
 この本は超いいね。」

とかどんどんフィルターがついてきます。

要は過去の自分を再定義し、
キャラ設定を確固たるものにできたため、
”視点”というものが自動的に出来上がったのです。

ただとは言っても・・・・

「うーん。難しいっす・・・」
と思った人がたくさんいるのではないかと思います。

ということで最も手っ取り早い方法を、
これから書いていきます。

 

視点をパクりまくる

自分独自の視点を身につけるのに、
一番手っ取り早い方法が、

「有名な人の視点をパクる」
ということです。

これがマジで手っ取り早いです。

僕も実際最初はこの方法でした。

有名と言われるネットビジネス起業家たちの、
サイトを見て、ブログ記事を見て、
”視点”をパクりまくりました。

要は彼らが「時間は有限である」と言ったら、
僕も「時間は有限である」と叫びました。

これを徹底的にやりまくりました。

そして一人完璧にできたと思ったら、
2人、3人と次第に増やしていきパクります。

そうすると、次第にだんだん自分の視点が、
ついていくんですね。

なので、パクることはマジでオススメです。

 

まとめ

ということで結構いいことを、
書いたんじゃないかなーと、
我ながら思いますw

何度も読み返して、
血肉にしてください。

それではまた。

最後に


僕は現在パソコンに1秒も触らず、
毎月10万円の収益が出ています。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもないです。

もともと家庭環境は最悪だったし、
コンビニのバイトですらまともに仕事ができませんでした。


そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しの間、真剣に取り組んだだけで
あっさりと人生が逆転できました。


そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。


その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程はメルマガからどうぞ。

高橋のメルマガはこちらから


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください