ネットビジネスは行動してナンボの世界。口より手を速く動かそう。

⏱この記事は2分で読めます

こんにちは、高橋です。
 
今日は「行動してなんぼ論」
という話をしていきます。
 
この記事の内容を理解できれば、
普段の仕事への行動力が、
どんどん上がっていきます。
 
稼いでいくためには、
行動力というものが、
非常に大事になってきます。
 
その行動力を他の情報発信者とは、
段違いに上げていく方法です。
 
それを今日紹介していきます。
 
 
是非とも行動力を上げて、
稼いでいきましょう。
 
 

人は行動してなんぼである

 
今日話す内容は至ってシンプルです。
 
「人は行動してなんぼ」
というお話です。
 
特にネットビジネスでは、
行動してなんぼの世界です。
 
 
不労所得といえども、
それは稼ぐ仕組みを作ったらの話。
 
 
仕組みを作るまでには、
不労所得を作る必要があります。
 
 
で、僕が常日頃から思うのは、
「頑張ります」とか「死ぬ気でやります」とか、
そういう言葉には全く意味がないということです。
 
 
それを理解してもらうために、
僕の中学校時代のお話を、
していきたいと思います。
 
 

「頑張ります」と言って怒られる生徒

 
僕は中学校時代に地元の、
ある塾に通っていました。
 
 
その塾には話術が巧みでとても面白い、
人気の先生がいたんです。
 
その先生の授業を聞くときは、
みんなワクワクしています。
 
で、いざ授業が始まると、
僕も含め生徒は爆笑の嵐。
 
 
しかも普段は超優しいし、
生徒の面倒見もよく、
人気の先生でした。
 
 
そんなある日のことです。
 
クラスの生徒が3回連続で、
宿題を忘れるという暴挙を、
かましたのです。
 
正直僕は、
 
「まああの先生だから、
 そんな怒られることはないんじゃね?」
 
と思っていました。
 
 
 
しかし・・・
 
 
先生は
 
「ねえ・・宿題3回忘れるとか、
 まじでシャレになんないよ」
 
と生徒にブチ切れたのです。
 
 
クラス内はシーンとなって、
超気まずい雰囲気です。
 
 
「てか、あの先生でもこんなに怒るの?
 なんか気まずいんだけど・・」
と思う僕。
 
 
そして先生はこう続けたのです。
 
 
「お前、先週、頑張りますとか、
 もう2度と宿題忘れないようにしますとか
 言ったよね?」
 
「でもそんな言葉どうでもいいから、 
 周りの人は行動でしか判断しないんだよ」
 
 
「だから、頑張りますとかいう暇があったら、
 宿題をしてください」
 
 
今思うと、かなり厳しいお言葉です笑
 
 
怒られた生徒も、
「はい・・・」
としか返すことができない模様。
 
 
それを横目に聞いていた僕は、
 
「ヤベーよ。あの面白い先生って、
 切れるとこんな怖いの?」
 
と焦る反面、
 
「そうだよな・・・」
と非常に頷ける部分がありました。
 
 
で、これらの出来事は、
中学生の時のことですが、
今の僕にも大きな影響を及ぼしています。
 
 

行動してなんぼ

 
その中学時代の経験を経て、
僕は「頑張ります」という言葉を、
封印するようにしました。
 
なんでかというと、
意味がないからです。
 
周りの人が判断するのは、
”行動”です。
 
 
で、これはネットビジネスにも、
当てはまります。
 
ネットビジネスをしている人の話を、
色々実際に聞いてみると、
 
「頑張りますと言って頑張らない人」
 
「行動しますと言って行動しない人」
 
などなど、
 
「みんな口だけだなー」
と思う部分が非常に多いです。
 
 
 
実際に、成果に結びつくのは行動です。
 
行動してなんぼなのです。
 
口で何か言う暇があったら、
すぐに手を動かす。
 
1分でもいいから作業する
 
これが非常に大事なのです。
 
 

まとめ

 
今回は
 
「何か言う暇があったら、
 とにかく行動しよう」
 
ということをお話ししてきました。
 
 
非常に大事なお話です。
 
 
それではまた。

最後に


僕は現在パソコンに1秒も触らず、
毎月10万円の収益が出ています。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもないです。

もともと家庭環境は最悪だったし、
コンビニのバイトですらまともに仕事ができませんでした。


そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しの間、真剣に取り組んだだけで
あっさりと人生が逆転できました。


そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。


その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

コンプレックスの塊の僕はどのようにして、
自信を得て、稼げるようになった過程はメルマガからどうぞ。

高橋のメルマガはこちらから


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください